猫っ毛体質の髪の毛のお悩み

私は子供の頃から髪の毛が柔らかくいわゆる猫っ毛の体質でした。

すぐに癖がついたり、朝起きたらねぐせがぐちゃぐちゃになっていました。

夏場は勿論の汗でじっとりとお風呂で濡れたような状態になり、冬場も乾燥の静電気で髪の毛が逆立ったりと友人から笑われるようなことも多くあり、とても恥ずかしかった経験が多かったです。

それが普通でしたので特に自分では意識していなかったのですが、ある日、行為を抱いていた異性から髪質のことを指摘されて、だんだんとその体質が気になるようになってきました。

中学・高校では、やはりかっこつけたいという気持ちも強くなり、整髪料などを使用して当時はやっていたビジュアル系のような髪形をためしてみたり、茶髪や金髪にしたりと色々とチャレンジを繰り返していました。

当時はそれほど多くの種類が販売されていたわけではなかったので限られた選択肢の中から使用していましたが、中々思い通りにセットすることはできませんでした。

自分の強い髪質を考えるとそんなものだろうと諦めていましたが、だんだんと色々な整髪料が出てきてくれて次第にわたしの髪質でもばっちりをセットできるお気に入りの商品も出てきました。

それ以降も新しい商品を試したい気持ちで様々な商品を購入しています。